定時制課程

   ホーム  >  定時制課程 [ 活動記録(定時制) ]
 活動記録(定時制)


平成29年度 活動記録

生徒会役員選挙


 

 9月22日(金)に生徒会役員選挙が行われ、平成29年年度後期・平成30年度前期の生徒会役員3名が選出されました。

 新生徒会役員が、学校の教育活動に意欲的に関わり、積極的な生徒会活動を行い、活気ある生徒会を創り上げることに期待します。


筑後地区生活体験発表会

 

 9月16日(土)に筑後地区生活体験発表会が福岡県朝倉市にある朝倉市総合市民センター(ピーポート甘木)で開催され、筑後地区定時制高校8校から13名の生徒が参加しました。

 本校から2名の生徒が参加し、個人の部では最優秀賞と6位入賞を果たし、団体の部では2位に輝きました。最優秀賞の1名は10月8日(日)に九州産業大学で実施される県大会に出場します。


健康教室(薬物乱用防止)


 9月14日(木)に健康教室「薬物乱用防止教育」として、保護司名誉会員 南雲 章江 氏を講師にお招きし、「薬物乱用防止について」と題して講話をしていただきました。

 講話を通して、薬物乱用の危険性及び有害性を理解し、薬物乱用防止の意識並びに態度を身に付けることができました。



携帯電話使用教室

 

 9月8日(金)に携帯電話使用教室を開催し、株式会社 NTTドコモ スマホ・ケータイ教室講師 末岡 真穂 氏を講師にお招きし、「スマホ・ケータイ安全教室~スマホ・ケータイと正しく付き合うために~」と題して講話をしていただきまた。

 講話を通して、利用のルールやマナーを守ることの大切さや誤った使い方をすると犯罪やトラブルに巻き込まれる危険性が高いこと、個人情報の漏洩につながること、場合によっては「加害者」になる可能性もあることなどを理解することができました。


 

ボランティア活動(地域清掃活動

 

 

 8月18日(金)18時から19時30

分まで、国道208号線の沿道を定時制課

程の生徒が2グループに分かれ地域清掃活

動を行いました。

 全校生徒あげての活動を通して、共同で

物事をやり遂げる達成感を実感することが

できました。

 

 

 


第52回 全国陸上競技大会

 

 

 8月11日(金)から13日(日)に全国高等学校定時制通信制体育大会第52回陸上競技大会が、駒沢陸上競技場で開催され、本校陸上部より女子1名が出場し、女子砲丸投げ・女子円盤投げ両競技ともに準優勝を果たしました。


 

 

樟風教室「パソコン講座」

 

 7月21日(金)から7月28日(金)までの6日間(18時30分~20時30分)、樟風教室「パソコン講座」が本校コンピュータ室で開催されました。

 地域住民の方20名が、生涯学習としてワード・エクセルの操作方法を学習され、指導には、

本校定時制職員と生徒7名があたりました。

 講座を通して、学校と地域社会との連携を図るこ

とができました。

 

 

芸術教室

  

 7月14日(金)に川柳教室を開催しました。川柳について学び、日頃考えていること、喜びや悲しみなどを五七五の17文字で表現し、制作した句を自分に短冊に書いて飾りました。また優秀な作品については校内に掲示しています。

 生徒作品は、福岡大学主催「第13回高

校生川柳コンクール」に応募します。


 


健康教室(性教育)

 

 

 7月13日(木)に健康教室(性教育)を開催しました。村尾産婦人科の助産師:島津 恵子 氏をお招きし、「いのちの大切さ、こころとからだの話」と題して講話をいただきました。

 講話を通して、生きることの意味を自分なりに考え、

性に関する正しい知識・行動を学ぶことができました。

 

 

 

防犯教室

 

 7月7日(金)に防犯教室として、筑後警察署生活安全課防犯係「飯沼安紀子」氏を講師としてお招し、『性犯罪防止』と題して講話及びDVD視聴「アナタヲ

・・・ネラッテイマス」をしていただき

ました。

 講話を通して、被害にあわないための対策や被害

にあった時の対処法などを学ぶことができました

 

 

交通安全教室

 

 

 7月7日(金)に交通安全教室として、筑後警察署交通課「西山栄子」氏を講師としてお招きし、『交通安全について』と題して、講話及びDVD視聴「検証・飲酒運転の恐怖」をしていただきました。

 講話を通して、交通安全に関する正しい知識及び

飲酒運転の代償について学ぶことができました。

 

 

校内生活体験発表会

 

 6月23日(金)に校内生活体験発表会を開催し各クラスの代表6名が生活体験をもとに発表を行いました。

 優秀生徒2名が9月16日(土)に行われる筑後地区生活体験発表会に出場します。

 

 

法律教室

 

 6月16日(金)に法律教室を開催し、小松法律事務所(久留米市)弁護士「小松宏吉」氏を講師にお招きし、『いじめについて』と題して、講話をしていただきました。

 法律教室を通して一人一人がいじめ問題に関心を

寄せ、傍観者にならずに積極的に行動する態度を学

習することができました。

 

進路講話

 

 6月9日(金)に進路講話を開催し、さんぽう株式会社福岡支社 長嶋繁樹先生を講師にお招きし、講話をしていただきました。

 また、佐賀コンピュータ専門学校・大村美容ファ

ッション専門学校・柳川リハビリテーション学院・

共生館国際医療福祉医療カレッジより講師をお招き

し、体験型職業理解の学習会を行いました。

 進路講話を通して、「働くことの意味や、仕事を

する上で大切なことは何か」を考えさせ、生徒の進

路意識の高揚を図ることができました。

 

 

陸上競技大会福岡県大会

 

 6月4日(日)に平成29年度陸上競技大会福岡県大会が博多の森陸上競技場で開催され、本校より陸上部1名が女子砲丸投げ・女子円盤投げの2種目に出場し、両種目に優勝し、団体総合3位の成績をおさめました。

 女子砲丸投げ・女子円盤投げの2種目で、福岡県

代表として全国大会に出場することになりました。  

 


生徒総会

 

 6月2日(金)に平成29年度生徒総会を開催し平成28年度生徒会活動事業報告、平成28年度生徒会決算報告、平成29年度生徒会活動事業計画案成29年度生徒会予算案について審議しました。

 今年度の生徒会活動が活発に行われることを期待します。



 

南部ブロック夏季大会

 

 5月13日(土)に平成29年度南部ブロック夏季大会が福岡県立ありあけ新世高等学校で開催され本校よりバドミントン部が出場しました。

 女子シングルス・女子ダブルスともに優勝し、6月17日(土)に福岡県立博多青松高等学校で

行われる福岡県大会に出場することになりました。

成績は以下のとおりです。

 女子ダブルス・・・優勝・4位

 女子シングルス・・優勝・準優勝・4位

優勝・準優勝の3組が県大会出場となります


入学式

 

 4月7日金曜日に平成29年度の入学式が行われ5名の新入生が入学しました。

 これから始まる高校生活を満喫し、健康で充実した4年間になることを期待します。





平成28年度 活動記録


芸術教室





 3月15日水曜日に芸術教室を開催し、落語家 柳家 さん光 氏をお招きし、落語鑑賞を行いました。
 芸術教室を通して、日本の伝統芸能である落語に直に触れ、生徒たちが伝統文化の素晴らしさや「伝えること」の大切さを学ぶことが出来ました。








卒業証書授与式





 3月1日水曜日午前10時から本校体育館で、第 1 2 回 卒業証書授与式が行われ、定時制課程 4 年生 7 名( 男子 4 名 ・ 女子 3 名 ) が卒業証書を手に本校から巣立って行きました。
 新社会人として、新たな生活をスタートさせる卒業生の今後の活躍に期待します。






寄贈式






 2月17日金曜日に本校の学校関係者評価委員である永島幸夫様より3月1日に卒業を迎える4年生に日本語チェックの本を寄贈頂きました。
 この本は重要な日本語2000語の意味や使用例が50音順に学習できるもので、「これから社会人として言葉の力を磨いてほしい。」と永島様は代表生徒を激励されました。






修学旅行





 2月13日月曜日から15日水曜日までの2泊3日の日程で、本校4年生3名が修学旅行に行ってきました。
 修学旅行を通して、大阪の歴史や文化に対する見聞を広めるとともに、集団行動・集団生活を通して規律や規範を守り、級友との友情を深め、高校生活の良き思い出を作ることが出来たと思います。


 








送別行事







 2月10日金曜日に「 スポガ 久留米 ガーデンボウル 」にて送別行事として、「送別ボウリング大会」を開催し、生徒と職員でボウリングを行いました。
 生徒達は、スポーツの楽しさを実感し、協調性や社会性を学ぶと共に、高校生活の充実と学年を超えた交流を行うことが出来ました。






芸術教室





 1月20日金曜日に芸術教室を開催し、映画「 おくりびと 」を鑑賞しました。
 映像の中の風景や会話、登場人物の生き方などを通して、豊かな心情や感性をはぐくみ、これからの自らの生き方を考える良い機会となりました。








校内成人式





 1月10日火曜日に「 校内成人式 」を開催し、今年度二十歳を迎える新成人5名(男子3名・女子2名)の生徒を全校生徒で、花束を贈りお祝いをしました。
 今後新成人5名には、新成人にふさわしい行動を実践し、他の在校生の模範となることに期待します。









スポーツ大会








 12月13日火曜日にスポーツ大会を開催し、学年対抗で「バレーボール」を行いました。
 生徒達はスポーツの楽しさを実感し、協調性や社会性を学ぶと共に、高校生活の充実と学年を超えた交流を行うことが出来ました。








法律教室





 12月2日金曜日に法律教室を開催し、小松法律事務所(久留米市)弁護士 小松 宏吉 氏を講師にお招きし、「いじめについて」と題して、講話をして頂きました。
 法律教室を通して、一人一人がいじめ問題に関心を寄せ、傍観者にならずに積極的に行動する態度を学習・体得することが出来ました。








バドミントン大会福岡県大会





 11月23日水曜日にバドミントン大会福岡県大会が福岡県立博多青松高等学校で開催され、本校バドミントン部が女子ダブルスに1組・女子シングルスに2名が出場し、女子ダブルス優勝、女子シングルス優勝の好成績を残しました。





健康教室(食育)







 11月22日火曜日に健康教室(食育)として、調理実習を全校生徒で行いました。

 献立は、五目炊込み飯・茶碗蒸し・胡瓜とワカメの酢の物・抹茶寒天でした。

 調理実習を通して、日常の食生活を振り返り、栄養のバランスのとれた食事を摂ることの大切さを理解し、食育について考えることが出来ました。
 また出来合いで済ませるのではなく、簡単な調理の方法や技術を身につけることによって、食生活を豊かにすることを学びました。





暴排教室







 11月18日金曜日に「  暴排(  暴力団排除  )教室  」を開催し、福岡県警察本部 組織犯罪対策課から2名の講師をお招きし、「 暴力団から自分の身を守るために 」と題して、講話の指導をして頂きました。
 暴排教室を通して、暴力団と関わらない方策や、暴力団が絡んだ事件等から身を守るための対処法などを学習・体得することが出来ました。








進路講話







 11月4日金曜日に「進路講話」を開催し、柳川観光開発(株)船頭 末永 雅隆 先生を講師にお招きし、「 働くことの意味 」と題して、講話をして頂きました。
 講話を通して、働くことの意味や仕事をする上で大切なことは何かを生徒に考えさせ、進路意識の向上につなげることが出来ました。







スクール・ミュージアム事業






 11月1日火曜日にスクール・ミュージアム事業として、福岡県立美術館にてピーターラビットTM展・九大百年美術をめぐる物語展を鑑賞しました。また、さが水ものがたり館で館内見学及び石井樋の見学を行いました。
 生徒達にとって、大変有意義な1日になりました。




生活体験発表県大会





 10月9日(日)に第64回福岡県高等学校定時制通信制生徒生活発表県大会が、福岡市の「コミセンわじろ」で開催され、本校より女子1名が筑後地区代表として出場し、「審査員特別賞」を受賞しました。





防災教室








  10月7日金曜日に防災教室として、大川市消防本部より、4名の講師をお招きし避難訓練・消火訓練・救急救命訓練等の指導をして頂きました。
 防災教室を通して、地震及びそれに伴う火災発生時における的確な判断力と対処方法を身に付け、自分並びに他人の命を守ろうとする態度を育むことが出来ました。







南部ブロック秋季大会








  10月1日土曜日に南部ブロック秋季大会が福岡県立朝倉高等学校で開催され、本校よりバドミントン部が女子ダブルスに1組、女子シングルスに3名出場し、女子ダブルスは優勝、女子シングルスは優勝1名準優勝1名でした。
  また、11月23日水曜日に福岡県立博多青松高等学校で行われるバドミントン大会福岡県大会に2名が出場することになりました。





生徒会役員選挙








 9月23日金曜日に生徒会役員選挙が行われ、平成28年度後期・平成29年度前期の生徒会役員5名が選出されました。

 新生徒会役員が、学校の教育活動に意欲的に関わり、積極的な生徒会活動を行い、活気ある生徒会を創りあげることに期待します。








健康教室









 9月15日木曜日に健康教室「薬物乱用防止教育」として、あさひ調剤薬局 薬剤師 坂 本 泰 敏 氏を講師にお招きし、「 薬物乱用防止について 」と題して講話及びDVD視聴等の指導をしていただきました。

 講話をとおして、薬物乱用の危険性及び有害性を理解し、薬物乱用防止の意識並び態度を身に付けることができました。




筑後地区生活体験発表会







 9月11日日曜日に筑後地区生活体験発表会が福岡県立浮羽工業高等学校で開催され、筑後地区定時制高校8校から17名の生徒が参加しました。

 本校から2名の生徒が参加し、個人の部、団体の部共に優勝することができました。
 また、10月9日日曜日にコミセン和白で行われる福岡県大会に1名出場することになりました。






携帯教室








  9月9日金曜日に携帯教室を開催し、株式会社 NTTドコモ スマホ・ケータイ教室講師 立花 真紀  氏を講師にお招きし、「スマホ・ケータイ安全教室~スマホ・ケータイと正しく付き合うために~」と題して講話をして頂きました。
 講話を通して、利用のルールやマナーを守ることの大切さや誤った使い方をすると犯罪やトラブルに巻き込まれる危険性が高いこと、個人情報の漏洩につながること、場合によっては「加害者」になる可能性もあることなどを理解することができました。





ボランティア活動(地域清掃活動)






 8月19日金曜日18時から19時30分まで、国道208号線の沿道を定時制課程の生徒が3グループに分かれ地域清掃活動を行いました。

 全校生徒あげての活動を通して、共同で物事をやり遂げる達成感を実感することができました。

 




第18回全国バドミントン大会





 8月17日(水)から20日(土)に全国高等学校定時制通信制体育大会第18回バドミントン大会が、小田原市総合文化体育館「小田原アリーナ」で開催され、本校バドミントン部より女子2名が福岡県選抜チームの一員として個人及び団体戦に出場し、個人戦はベスト16、団体戦は3位の成績を残しました




第51回全国陸上競技大会



  8月11日(木)から14日(日)に全国高等学校定時制通信制体育大会第51回陸上競技大会が、駒沢陸上競技場で開催され、本校陸上部より女子1名が出場し、女子砲丸投で第5位に入賞しました。また、女子円盤投で第10位の成績を残しました





樟風教室「パソコン講座」






 7月22日金曜日から7月29日金曜日(18時30分から20時30分まで)までの6日間、樟風教室「パソコン講座」が本校コンピュータ室で開催されました。
 地域住民の方20名が、生涯学習としてワード・エクセルの操作方法を学習されました。
  指導には、本校定時制職員と生徒10名があたりました。
 講座をとおして、学校と地域社会との連携を図ることができました。




樟風ものづくり講座






 7月14日木曜日に樟風ものづくり講座として、有限会社 あど・さんらいず 中溝 英行 氏、川﨑 節子 氏他2名を講師にお招きし、「バルーンアート」製作を体験しました。
 生徒達は、「バルーンアート」製作を通して、繊細な技術と創造性・美的感覚を身に付けることが出来ました。






芸術教室






 7月11日月曜日に川柳教室を開催しました。川柳について学び、日頃考えていること、喜びや悲しみや楽しいことなどを五七五の一七文字で表現し、製作した句を自分の短冊に書いて飾りました。また、優秀な作品については校内に掲示しています。

 生徒作品は、福岡大学主催「第12回高校生川柳コンクール」に応募します。


 


防犯教室





 7月8日金曜日に防犯教室として、筑後警察署生活安全課防犯係 飯沼安紀子 氏を講師としてお招きし「性犯罪について」と題して、講話及びDVD視聴「アナタヲ・・・ネラッテイマス」をしていただきました。

 講話をとおして、被害に遭わないための対策や被害にあった時の対処法などを学ぶことができました。



交通安全教室






 7月8日金曜日に交通安全教室として、筑後警察署交通課長 鵜木 政文 氏を講師としてお招きし「 交通安全全般について 」と題して、講話及びDVD視聴「検証 飲酒運転の恐怖」をしていただきました。

 講話をとおして、交通安全に関する正しい知識及び飲酒運転の代償について学ぶことができました。



健康教室




 7月7日木曜日に健康教室として、久留米大学病院助産師 林 未央 氏を講師にお招きし、「いのちの大切さ、こころとからだの話」と題して講話をしていただきました。

 講話を通して、生きることの意味を自分なりに考え、性に関する正しい知識を学ぶことができました。





校内生活体験発表会




 6月24日金曜日に校内生活体験発表会を開催し、各クラスの代表8名が生活体験をもとに発表を行いました。

 優秀生徒2名が9月11日日曜日に福岡県立浮羽工業高等学校で行われる筑後地区生活体験発表会に出場します。



陸上競技大会福岡県大会




 6月12日日曜日に陸上競技大会福岡県大会が博多の森陸上競技場で開催され、本校より陸上部1名が出場し、女子砲丸投・女子円盤投に優勝しました。

 女子砲丸投・女子円盤投の陸上部1名は、陸上競技大会全国大会に福岡県代表として出場することになりました。





法律教室





 6月10日金曜日に法律教室を開催し、小松法律事務所(久留米市)弁護士 小松 宏吉 氏を講師にお招きし、「いじめについて」と題して、講話をして頂きました。
 法律教室を通して、一人一人がいじめ問題に関心を寄せ、傍観者にならずに積極的に行動する態度を学習・体得することが出来ました。




バドミントン大会福岡県大会




 6月5日日曜日にバドミントン大会福岡県大会が福岡県立博多青松高等学校で開催され、本校バドミントン部2名が出場し、女子シングルス優勝・女子ダブルス準優勝の成績を残しました。

 女子バドミントン部2名は、8月に行われる全国大会に福岡県代表として出場することになりました。



進路講話







 6月3日金曜日に進路講話を開催し、さんぽう株式会社 福岡支社 二宮 康寿 先生を講師にお招きし、講話をして頂きました。また佐賀コンピュータ専門学校・大村美容ファッション専門学校・九州大谷短期大学・共生館国際福祉医療カレッジより講師をお招きし、体験型職業理解の学習会を行いました。
 進路講話を通して、「働くことの意味や仕事をする上で大切なことは何か」を考えさせ、生徒達の進路意識の高揚を図ることが出来ました。






生徒総会




 6月2日木曜日に生徒総会を開催し、平成27年度生徒会活動報告、平成27年度生徒会予算及び決算報告、平成28年度生徒会活動事業計画、平成28年度生徒会予算案について審議しました。
 今年度の生徒会活動が活発に行われることを期待します。






南部ブロック夏季大会





 5月14日土曜日に平成28年度南部ブロック夏季体育大会が福岡県立大川樟風高等学校で開催され、本校よりバドミントン部が出場しました。

 女子シングルス・女子ダブルスともに優勝し、6月5日日曜日に福岡県立博多青松高等学校で行われる福岡県大会に2名出場することになりました。


入学式




  4月7日木曜日に平成28年度入学式が行われ、9名の新入生が入学しました。
 これから始まる高校生活を満喫し健康で充実した4年間になることに期待します。







平成27年度 活動記録

芸術教室





 3月15日火曜日に芸術教室を開催し、落語家 林家 さん光 氏をお招きし、落語鑑賞を行いました。
 芸術教室を通して、日本の伝統芸能である落語に直に触れ、生徒たちが伝統文化の素晴らしさや「伝えること」の大切さを学ぶことが出来ました。







卒業証書授与式




 3月1日火曜日午前10時から本校体育館で、第 11 回卒業証書授与式が行われ、定時制課程 4年生 7 名( 男子 6 名 ・ 女子 1 名 )が卒業証書を手に、本校から巣立って行きました。
 新社会人として、新たな生活をスタートさせる卒業生の今後の活躍に期待します。










送別行事








 2月19日金曜日に「スポガ 久留米 ガーデンボウル」にて送別行事として、「送別ボウリング大会」を開催し、生徒と職員でボウリングを行いました。
 生徒たちは、スポーツの楽しさを実感し、協調性や社会性を学ぶと共に、高校生活の充実と学年を超えた交流を行うことが出来ました。




校内成人式





 1月8日金曜日に「校内成人式」を開催し、今年度二十歳を迎える新成人3名(4年生 2名・3年生 1名)の生徒を全校生徒で、花束を贈りお祝いをしました。
 今後新成人3名には、新成人にふさわしい行動を実践し、他の在校生の模範となることに期待します。










樟風ものづくり講座







 12月18日金曜日に樟風ものづくり講座として、古後 正 氏と西村 りえ 氏の2名を講師にお招きし、しめ縄製作を体験しました。
 生徒達は、しめ縄製作を通して、繊細な技術と創造性・美的感覚を身に付けることが出来ました。










スポーツ大会





 12月17日木曜日にスポーツ大会を開催し、学年対抗で「バレーボール」を行いました。
 生徒達はスポーツの楽しさを実感し、協調性や社会性を学ぶと共に、高校生活の充実と学年を超えた交流を行うことが出来ました。









芸術教室






  12月11日金曜日に芸術教室を開催し、映画鑑賞を行い「 ANNIE アニー 」を鑑賞しました。
 芸術教室を通して、映像の中の風景や会話、登場人物の生き方などを通して、豊かな心情や感性を育み、これからの自らの生き方を考えることが出来ました。




健康教室










 11月25日水曜日に健康教室(食育)として、調理実習を全校生徒で行いました。

 献立は、雑穀ご飯・肉じゃが・押し麦サラダ・味噌汁・杏仁豆腐でした。

 調理実習を通して、日常の食生活を振り返り、栄養のバランスのとれた食事を摂ることの大切さを理解し、食育について考えることが出来ました。
 また出来合いで済ませるのではなく、簡単な調理の方法や技術を身につけることによって、食生活を豊かにすることを学びました。



暴排教室





  11月20日金曜日に暴排(暴力団排除)教室を開催し、福岡県警察本部 組織犯罪対策課から2名の講師をお招きして、「 暴力団から自分の身を守るために 」と題して、講話の指導をして頂きました。
 暴排教室を通して、暴力団と関わらない方策や、暴力団が絡んだ事件等から身を守るための対処法などを学習・体得することが出来ました。





スクール・ミュージアム事業




 11月11日水曜日にスクール・ミュージアム事業として、福岡県立美術館にて、「紙、やどる形展」・「高文連美術工芸部門県大会展」を鑑賞しました。また、「太宰府天満宮」の見学を行いました。
  生徒達は、芸術作品を鑑賞することを通して、芸術・文化への関心を持ち、豊かな心情や感性を育むことができました。


進路講話







  11月6日金曜日に「 進路講話 」を開催し、久留米年金事務所 林田 遼 先生を講師にお招きし、「 学生向け年金セミナー 」と題して、講話をして頂きました。
 講話を通して、働くことの意味や仕事をする上で大切なことは何かを生徒に考えさせ、進路意識の向上につなげることが出来ました。





バドミントン大会福岡県大会

 



 

 11月3日火曜日にバドミントン大会福岡県大会が福岡県立博多青松高等学校で開催され、本校バドミントン部が女子ダブルスに1組・女子シングルスに2名出場し、女子ダブルスは準優勝、女子シングルスは優勝の好成績を残しました。





南部ブロック秋季大会






 10月3日土曜日に南部ブロック秋季大会が福岡県立福島高等学校で開催され、本校よりバドミントン部が女子ダブルスに1組・女子シングルスに2名出場し、女子ダブルスは優勝、女子シングルスは優勝・準優勝しました。
  また、11月3日火曜日に福岡県立博多青松高等学校で行われるバドミントン大会福岡県大会に2名が出場することになりました。





防災教室







 10月2日金曜日に防災教室として、大川市消防本部より、4名の講師をお招きし避難訓練・消火訓練・救急救命訓練等の指導をして頂きました。
 防災教室を通して、地震及びそれに伴う火災発生時における的確な判断力と対処方法を身に付け、自分並びに他人の命を守ろうとする態度を育むことが出来ました。






生徒会役員選挙




 9月25日金曜日に生徒会役員選挙が行われ、平成27年度後期・平成28年度前期の生徒会役員6名が選出されました。

 新生徒会役員が、学校の教育活動に意欲的に関わり、積極的な生徒会活動を行い、活気ある生徒会を創りあげることに期待します。

 





健康教室







 9月18日金曜日に健康教室「薬物乱用防止教育」として、福岡県警察本部生活安全部少年課久留米少年サポートセンター 少年育成指導官 友清 貴子 氏を講師にお招きし、「薬物乱用防止について」と題して講話及びDVD視聴等の指導をしていただきました。

 講話をとおして、薬物乱用の危険性及び有害性を理解し、薬物乱用防止の意識並び態度を身に付けることができました。

 





筑後地区生活体験発表会



 9月13日日曜日に筑後地区生活体験発表会が九州芸文館で開催され、筑後地区定時制高校8校から16名の生徒が参加しました。

 本校から2名の生徒が参加し、団体の部2位に入賞することができました。

 



携帯教室







 9月11日金曜日に携帯教室を開催し株式会社 NTTドコモ スマホ・ケータイ教室講師 小西 千津  氏を講師にお招きし、「スマホ・ケータイ安全教室~スマホ・ケータイと正しく付き合うために~」と題して講話をして頂きました。
 講話を通して、利用のルールやマナーを守ることの大切さや誤った使い方をすると犯罪やトラブルに巻き込まれる危険性が高いこと、個人情報の漏洩につながること、場合によっては「加害者」になる可能性もあることなどを理解することができました。





ボランティア活動(地域清掃活動)



 8月21日金曜日18時から19時30分まで、国道208号線の沿道を定時制課程の生徒が2グループに分かれ地域清掃活動を行いました。

 全校生徒あげての活動を通して、共同で物事をやり遂げる達成感を実感することができました。

 





第17回全国バドミントン大会






 8月17日(月)から20日(木)に全国高等学校定時制通信制体育大会第17回バドミントン大会が、小田原市総合文化体育館「小田原アリーナ」で開催され、本校バドミントン部より女子1名が福岡県選抜チームの一員として団体ダブルスに出場し、2回戦惜敗の成績を残しました








第50回全国陸上競技大会





 8月12日(水)から15日(土)に全国高等学校定時制通信制体育大会第50回陸上競技大会が、駒沢陸上競技場で開催され、本校陸上部より女子1名が出場し、女子砲丸投で第7位に入賞しました。また、女子円盤投で第13位の成績を残しました






樟風教室(パソコン講座)





 7月24日金曜日から7月31日金曜日(18時30分から20時30分まで)までの6日間、樟風教室(パソコン講座)が本校コンピュータ室で開催されました。
 地域住民の方20名が生涯学習としてワード・エクセルの操作方法を学習されました。指導には、本校定時制職員と生徒10名があたりました。
 講座をとおして、学校と地域社会との連携を図ることができました。





芸術教室




 7月14日火曜日に川柳教室を開催しました。川柳について学び、日頃考えていること、喜びや悲しみや楽しいことなどを五七五の一七文字で表現し、製作した句を自分の短冊に書いて飾りました。また、優秀な作品については校内に掲示しています。

 生徒作品は、福岡大学創立82周年事業「第11回高校生川柳コンクール」に応募します。

 





樟風ものづくり講座



 7月13日月曜日に樟風ものづくり講座として、七宝あじさい会 田原 小夜 氏と 戸上 輝美 氏 の 2名を講師にお招きし、七宝焼き製作を体験しました。
 生徒達は、七宝焼き製作を通して、繊細な技術と創造性・美的感覚を身に付けることが出来ました。






防犯教室




 7月10日金曜日に防犯教室として、筑後警察署生活安全課防犯係から2名の講師をお招きし「性犯罪について」と題して、講話及びDVD視聴 「TAPS~その指先が導く危険~」をしていただきました。

 講話をとおして、被害に遭わないための対策や被害にあった時の対処法などを学ぶことができました。



 

交通安全教室





 7月10日金曜日に交通安全教室として、筑後警察署交通課長 鵜木 政文 氏を講師としてお招きし「 交通安全全般について 」と題して、講話及びDVD視聴「 もう誰もあなたを信じない~すべて失う飲酒運転の代償~ 」をしていただきました。

 講話をとおして、交通安全に関する正しい知識及び飲酒運転の代償について学ぶことができました。



 

健康教室




 7月9日木曜日に健康教室として、久留米大学病院助産師 井上 宏恵 氏を講師にお招きし、「いのちの大切さ、こころとからだの話」と題して講話をしていただきました。

 講話を通して、生きることの意味を自分なりに考え、性に関する正しい知識を学ぶことができました。




 

校内生活体験発表会






 6月26日金曜日に校内生活体験発表会を開催し、各クラスの代表10名が生活体験をもとに発表を行いました。

 優秀生徒2名が9月13日日曜日に筑後広域公園芸術文化交流施設「九州芸文館」で行われる筑後地区生活体験発表会に出場します。

 






陸上競技大会福岡県大会



  6月14日日曜日に陸上競技大会福岡県大会が博多の森陸上競技場で開催され、本校より陸上部2名が出場し、女子砲丸投は、優勝・女子100mハードルは、6位の成績を残しました。

 女子砲丸投の1名は、8月12日水曜日から行われる陸上競技大会全国大会に福岡県代表として出場することになりました。





進路講話







 6月12日金曜日に進路講話を開催し、さんぽう株式会社 福岡支社 長嶋 繁樹 先生を講師にお招きし、講話をして頂きました。また、佐賀コンピュータ専門学校・福岡南美容専門学校・九州大谷短期大学・西九州大学佐賀調理専門学校より講師をお招きし、体験型職業理解の学習会を行いました。
 進路講話を通して、「働くことの意味や仕事をする上で大切なことは何か」を考えさせ、生徒達の進路意識の高揚を図ることが出来ました。








バドミントン大会福岡県大会



 6月7日日曜日にバドミントン大会福岡県大会が福岡県立博多青松高等学校で開催され、本校バドミントン部2名が出場し、女子シングルス3位・女子ダブルス2回戦惜敗の成績を残しました。

 女子シングルスの1名は、8月に行われる全国大会に福岡県代表として出場することになりました。





法律教室




 6月5日金曜日に法律教室を開催し、名和田法律事務所(福岡市)弁護士 佐川 民 氏とちくし法律事務所(筑紫野市)弁護士 森 俊輔 氏の2名を講師にお招きし、「いじめについて」と題して、講話をして頂きました。
 法律教室を通して、一人一人がいじめ問題に関心を寄せ、傍観者にならずに積極的に行動する態度を学習・体得することが出来ました。




生徒総会

 6月2日火曜日に生徒総会を開催し、平成26年度生徒会活動報告、平成26年度生徒会予算及び決算報告、平成27年度生徒会活動事業計画、平成27年度生徒会予算案について審議しました。
 今年度の生徒会活動が活発に行われることを期待します。




スポーツ大会

 5月28日木曜日にスポーツ大会を開催し、学年対抗で「ドッチボール」を行いました。
 生徒達はスポーツの楽しさを実感し、協調性や社会性を学ぶと共に、高校生活の充実と学年を超えた交流を行うことが出来ました。






南部ブロック夏季大会

 5月16日土曜日に平成27年度南部ブロック夏季体育大会が福岡県立浮羽工業高等学校で開催され、本校よりバドミントン部が出場しました。

 女子シングルス・女子ダブルスともに優勝し、6月7日日曜日に福岡県立博多青松高等学校で行われる福岡県大会に、2名出場することになりました。




入学式

 4月7日火曜日に平成27年度入学式が行われ、11名の新入生が入学しました。
 これから始まる高校生活を満喫し健康で充実した4年間になることに期待します。














平成26年度 活動記録

芸術教室






  3月19日木曜日に芸術教室を開催し、映画鑑賞を行い「永遠の0」を鑑賞しました。
 芸術教室を通して、映像の中の風景や会話、登場人物の生き方などを通して、豊かな心情や感性を育み、これからの自らの生き方を考えることが出来ました。










卒業証書授与式





 3月1日日曜日午前10時から本校体育館で、第10回卒業証書授与式が行われ、定時制課程4年生6名(男子5 名・女子1 名)が卒業証書を手にし、本校から巣立って行きました。
 新社会人として、新たな生活をスタートさせる卒業生の今後の活躍に期待します。








送別行事





 2月13日金曜日に、スポガ久留米ガーデンボウルにて送別行事として、「ボウリング大会」を開催し、ボウリングを行いました。
 生徒達は、スポーツの楽しさを実感し、協調性や社会性を学ぶと共に、高校生活の充実と学年を超えた交流を行うことが出来ました。







進路講話





 2月12日木曜日に「進路講話」を開催し、さんぽう株式会社 福岡支社 宮崎 照行 先生を講師にお招きし、「やればできる ~能力を開花させるマインドセットの力~ 」と題して、講話をして頂きました。
 講話を通して、働くことの意味や仕事をする上で大切なことは何かを生徒に考えさせ、進路意識の向上につなげることが出来ました。






キャリア教育講演会



 1月16日金曜日に「キャリア教育講演会」として、福岡県立三潴高等学校 教諭 藤本 索子 氏を講師にお招きし、「北京オリンピックと私」と題して講話をして頂きました。
 キャリア教育講話を通して、生徒達は努力を継続する事の大切さを学ぶことができました。







校内成人式

 1月8日木曜日に「校内成人式」を開催し、今年度二十歳を迎える新成人2名(3年生 1名・1年生 1名)の生徒を全校生徒で、花束を贈りお祝いをしました。
 今後新成人2名には、新成人にふさわしい行動を実践し、他の在校生の模範となることに期待します。





定時制生徒を輝かせる会



  12月17日水曜日に「定時制生徒を輝かせる会」を開催し、大川高校定時制課程卒業生6名を講師にお招きし「大川樟風高校定時制課程生徒諸君へ定時制課程の思い出と激励」と題して講話をして頂きました。
 講話を通して、志をもって意欲的に学び、豊かな人間性を培い、逞しく生きる力を身に付けることが出来ました。



樟風ものづくり講座




 12月12日金曜日に、樟風ものづくり講座として、柳川市奥州町のFLOWER SHOP「花ごよみ」より横山義嗣先生・横山めぐみ先生のお二人を講師にお招きし、フラワーアレンジメントを体験しました。
 生徒達は、フラワーアレンジメントを通して、繊細な技術と創造性・美的感覚を身に付けることが出来ました。



修学旅行




 11月27日木曜日から2泊3日の日程で、本校4年生5名が修学旅行に行ってきました。
 修学旅行を通して、沖縄の歴史や文化に対する見聞を広めるとともに、集団行動・集団生活を通して規律や規範を守り、級友との友情を深め、高校生活の良き思い出を作ることが出来たと思います。







バドミントン大会福岡県大会

  11月24日月曜日にバドミントン大会福岡県大会が博多青松高等学校で開催され、本校バドミントン部より男子シングルス・女子シングルスに出場し、両シングルスともに2回戦惜敗の成績を残しました。





暴排教室




 11月21日金曜日に暴排(暴力団排除)教室を開催し、福岡県警察本部 組織犯罪対策課から2名の講師をお招きして、「 暴力団から自分の身を守るために 」と題して、講話の指導をして頂きました。
 暴排教室を通して、暴力団と関わらない方策や、暴力団が絡んだ事件等から身を守るための対処法などを学習・体得することが出来ました。







健康教室





 11月18日火曜日に健康教室(食育)として、 調理実習を全校生徒で行いました。献立は、白ご飯・ビーフストロガノフ・れんこんサラダ・野菜スープでした。

 調理実習を通して、日常の食生活を振り返り、栄養のバランスのとれた食事を摂ることの大切さを理解し、食育について考えることが出来ました。
 また出来合いで済ませるのではなく、簡単な調理の方法や技術を身につけることによって、食生活を豊かにすることを学びました。





進路講話

 11月7日金曜日に進路講話として、健康住宅株式会社 社長 畑中 直 氏を講師にお招きし、「楽しい人生の過ごし方」と題して講話をして頂きました。
 進路講話を通して、働く意味や仕事をする上で大切なことは何かを考えさせ、生徒達の進路意識の高揚を図ることが出来ました。




芸術教室

 10月30日木曜日に、芸術教室を開催し、「42~世界を変えた男~」を鑑賞しました。
 芸術教室を通して、映像の中の人間関係や会話、登場人物の生き方などを通して、豊かな心情や感性を身に付けることが出来ました。




スポーツ大会

  10月29日水曜日にスポーツ大会を開催し、学年対抗で「バレーボール」を行いました。
 生徒達はスポーツの楽しさを実感し、協調性や社会性を学ぶと共に、高校生活の充実と学年を超えた交流を行うことが出来ました。






防災教室

 10月3日金曜日に防災教室として、大川市消防本部より、5名の講師をお招きし避難訓練・消火訓練・救急救命訓練等の指導をして頂きました。
 防災教室を通して、地震及びそれに伴う火災発生時における的確な判断力と対処方法を身に付け、自分並びに他人の命を守ろうとする態度を育むことが出来ました。

 

 

 


 

南部ブロック秋季大会



  9月27日土曜日に南部ブロック秋季大会が福岡県立ありあけ新世高等学校で開催され、本校よりバドミントン部が男子シングルスに2名・女子シングルスに1名出場し、男子シングルスは準優勝、女子シングルスは優勝しました。
  また、11月24日月曜日に行われるバドミントン大会福岡県大会に2名が出場することになりました。


 

 


 

生徒会役員選挙


 9月26日金曜日に生徒会役員選挙が行われ、平成26年度後期・平成27年度前期の生徒会役員5名が選出されました。

 新生徒会役員が、学校の教育活動に意欲的に関わり、積極的な生徒会活動を行い、活気ある生徒会を創りあげることに期待します。




筑後地区生活体験発表会


 9月21日日曜日に筑後地区生活体験発表会が、福岡県立福島高等学校で開催され、筑後地区定時制高校8校から17名の生徒が参加しました。

 本校から2名の生徒が参加し、団体の部3位に入賞することができました。



 

 

 

健康教室


 9月19日金曜日に、健康教室「薬物乱用防止教育」として、福岡県警察本部生活安全部少年課久留米少年サポートセンターより講師をお招きし、「薬物乱用防止について」と題して講話及びDVD視聴「薬物乱用のその先に」等の指導をしていただきました。

 講話をとおして、薬物乱用の危険性及び有害性を理解し、薬物乱用防止の意識並び態度を身に付けることができました。

 

 


 

携帯教室





 9月12日金曜日に携帯教室を開催し株式会社 NTTドコモ ケータイ教室講師 松本 美幸氏を講師にお招きし、「ケータイ安全教室~ケータイと正しく付き合うために~」と題して講話をして頂きました。
 講話を通して、利用のルールやマナーを守ることの大切さや誤った使い方をすると、犯罪やトラブルに巻き込まれる危険性が高いこと、個人情報の漏洩につながること、場合によっては「加害者」になる可能性もあることなどを理解することができました。





 

 

ボランティア活動


 8月21日木曜日18時から19時まで、国道208号線の沿道を定時制課程の生徒が2グループに分かれ地域清掃活動を行いました。

  全校あげての活動を通して、共同で物事をやり遂げる達成感を実感することができました。

 


 


 

樟風教室(パソコン講座)


 7月25日金曜日から8月1日金曜日(18時30分から20時30分まで)までの6日間、樟風教室( パソコン講座 )が本校コンピュータ室で開催されました。
  地域住民の方20名が生涯学習としてワード・エクセルの操作方法を学習されました。指導には、本校定時制職員と生徒10名があたりました。
 講座をとおして、学校と地域社会との連携を図ることができました。




健康教室


 7月15日火曜日に健康教室として、久留米大学医学部看護学科より講師をお招きし、「思春期の性について」と題して講話及びロールプレイ・グループワークの指導をしていただきました。

 講話をとおして、性に関する正しい知識を学ぶことができました。

 

 

 


芸術教室


 7月14日月曜日に川柳教室を開催しました。川柳について学び、日頃考えていること、喜びや悲しみや楽しいことなどを五七五の一七文字で表現し、できた句をそれぞれ自分の短冊に書いて飾りました。また、優秀な作品については校内に掲示しています。

 生徒作品は、福岡大学創立81周年事業「第10回高校生川柳コンクール」に応募します。

 

 

 

 


防犯教室


 7月11日金曜日に防犯教室として、筑後警察署生活安全課から講師をお招きし、「性犯罪について」と題して、講話及びDVD視聴  「性犯罪の防犯基礎講座・ネット犯罪の防犯基礎講座」をしていただきました。

 講話をとおして、被害に遭わないための対策や被害にあった時の対処法などを学ぶことができました。

 

 

 



交通安全教室


 7月11日金曜日に交通安全教室として、筑後警察署交通課から講師をお招きし、「 交通安全全般について 」と題して、講話及びDVD視聴「危険な心が事故を呼ぶ」をしていただきました。

 講話をとおして、交通安全に関する正しい知識及び飲酒運転の代償について学ぶことができました。

 

 

 

 


樟風ものづくり講座


 6月27日金曜日に樟風ものづくり講座として、久留米市城島町の「渋田瓦工場」より渋田 良一先生を講師にお招きし、城島瓦作りを体験しました。
  生徒達は、城島瓦作りを通して、郷土が生み出した優れた知恵や技術を再発見し、また繊細な技術と創造性・美的感覚を身に付けることが出来ました。



バドミントン大会福岡県大会


 6月22日日曜日にバドミントン大会福岡県大会が福岡県立博多青松高等学校で開催され、本校バドミントン部3名が出場し、男子ダブルス1回戦惜敗・男子シングルス2回戦惜敗・女子シングルス2回戦惜敗の成績を残しました。


 


校内生活体験発表会


 6月20日金曜日に校内生活体験発表会を開催し、各クラスの代表9名が生活体験をもとに発表を行いました。

 優秀生徒2名が9月21日日曜日に福岡県立福島高等学校で行われる筑後地区生活体験発表会に出場します。


 

進路講話


 6月6日金曜日に進路講話を開催し、佐賀コンピュータ専門学校 ・ 福岡南美容専門学校 ・ 九州大谷短期大学 ・ 共生舘国際福祉医療カレッジより講師をお招きし体験型職業理解の学習会を行いました。
 進路講話を通して、働くことの意味や仕事をする上で大切なことは何かを考えさせ、生徒達の進路意識の高揚を図ることが出来ました。



法律教室


 6月5日木曜日に法律教室を開催し、かばしま法律事務所(久留米市)から弁護士 小松 宏吉 氏を講師にお招きし、「いじめについて」と題して、講話をして頂きました。
 法律教室を通して、一人一人がいじめ問題に関心を寄せ、傍観者にならずに積極的に行動する態度を学習・体得することが出来ました。



生徒総会


 6月3日火曜日に生徒総会を開催し、平成25年度生徒会活動報告、平成25年度生徒会予算及び決算報告、平成26年度生徒会活動事業計画、平成26年度生徒会予算案について審議しました。
 今年度の生徒会活動が活発に行われることを期待します。




スクール・ミュージアム事業


 5月30日金曜日にスクール・ミュージアム事業として、福岡県青少年科学館にて、プラネタリウム学習・放電実験等を体験しました。また、筑前町立太刀洗平和記念館で映画鑑賞・朗読及び館内見学を行いました。
 生徒達にとって、大変有意義な1日になりました。



スポーツ大会


 5月29日木曜日にスポーツ大会を開催し、学年対抗で「フットサル」を行いました。
 生徒達はスポーツの楽しさを実感し、協調性や社会性を学ぶと共に、高校生活の充実と学年を超えた交流を行うことが出来ました。


 

 


 

南部ブロック夏季大会


 5月11日日曜日に平成26年度南部ブロック夏季体育大会が福岡県立福島高等学校で開催され、本校よりバドミントン部が出場しました。

 女子シングルスで優勝、男子ダブルスで準優勝、男子シングルスで3位に入賞し、6月22日日曜日に行われる福岡県大会に出場することになりました。


 


 

入学式


 4月8日火曜日に、平成26年度入学式が行われ、9名の新入生が入学しました。
 これから始まる高校生活を満喫し、健康で充実した4年間になることに期待します。















平成25年度 活動記録

 
 
 
芸術教室


 3月19日水曜日に芸術教室を開催し、映画鑑賞を行い「アントキノイノチ」を鑑賞しました。
 芸術教室を通して、映像の中の風景や会話、登場人物の生き方などを通して、豊かな心情や感性を身に付けることが出来ました。





 


卒業証書授与式


 

 3月1日土曜日午前10時から本校体育館で、第9回卒業証書授与式が行われ、定時制課程4年生10名(男子3名・女子7名)が卒業証書を手にし、本校から巣立って行きました。
 新社会人として、新たな生活をスタートさせる卒業生の今後の活躍に期待します。





 


進路講話


 

 2月13日木曜日に進路講話を開催し、さんぽう株式会社 福岡支社 白井 圭二郎 先生を講師にお招きし、「~働くこと 自動車販売の表と裏~ 嫌なこともあるさ!チャンスはそこに!」と題して、講話をして頂きました。
 講話を通して、働くことの意味や仕事をする上で大切なことは何かを生徒に考えさせ、進路意識の向上につなげることが出来ました。







 


大川講座

 1月16日木曜日と1月23日木曜日に大川講座として、久留米市三潴町の藍染工房「田中昭正商店」より江頭真弓先生を講師にお招きし、みづま刺し子(巾着)作りを体験しました。
 生徒達は、みづま刺し子(巾着)作りを通して、繊細な技術と創造性・美的感覚を身に付けることが出来ました。


校内成人式


 1月8日水曜日に校内成人式を開催し、今年度二十歳を迎える新成人4名(4年生 2名・3年生 2名)の生徒を全校生徒で、花束を贈りお祝いをしました。
 今後新成人4名には、新成人にふさわしい行動を実践し、他の在校生の模範となることに期待をしたい。







 


芸術教室


 12月18日水曜日に芸術教室を開催し、映画鑑賞を行い「アメイジング・スパイダーマン」を鑑賞しました。
 芸術教室を通して、映像の中の風景や会話、登場人物の生き方などを通して、豊かな心情や感性を身に付けることが出来ました。






非行防止教室


 12月17日火曜日に非行防止教室を開催し、株式会社 NTTドコモ ケータイ教室講師 吉原 一美氏を講師にお招きし、「ケータイ安全教室~ケータイと正しく付き合うために~」と題して講話をして頂きました。
 講話を通して、利用のルールやマナーを守ることの大切さや誤った使い方をすると、犯罪やトラブルに巻き込まれる危険性が高いこと、個人情報の漏洩につながること、場合によっては「加害者」になる可能性もあることなどを理解することが出来ました。







 


定時制生徒を輝かせる会


 12月12日木曜日に「定時制生徒を輝かせる会」を開催し、大川高校定時制課程卒業者7名を講師にお招きし、「  大川樟風高校定時制課程生徒諸君へ   定時制課程の思い出と激励  」と題して講話をして頂きました。
 講話を通して、志をもって意欲的に学び、豊かな人間性を培い、逞しく生きる力を身に付けることが出来ました。



 


健康教室


 


 

 

 11月27日木曜日に「   健康教室 ( 食  育 ) ]として、「 調理実習 」を全校生徒で行いました。

  献立は、白ご飯・豚肉の生姜焼き・春雨サラダ・じゃがいもの味噌汁・フルーツのヨーグルト和え・牛乳でした。

 調理実習を通して、日常の食生活を振り返り、栄養のバランスのとれた食事を摂ることの大切さを理解し、食育について考えることが出来ました。
  また出来合いで済ませるのではなく、簡単な調理の方法や技術を身につけることによって、食生活を豊かにすることを学びました。






 


暴排教室

 11月21日木曜日に暴排(暴力団排除)教室を開催し、福岡県警察本部 組織犯罪対策課から2名の講師をお招きして、「暴力団から自分の身を守るために」と題して、講話の指導をして頂きました。
 暴排教室を通して、暴力団と関わらない方策や、暴力団が絡んだ事件等から身を守るための対処法などを学習・体得することが出来ました。







 


修学旅行

 11月20日水曜日から2泊3日の日程で、本校4年生7名が修学旅行に行ってきました。
 修学旅行を通して、大阪ならびに京都の歴史や文化に対する見聞を広めるとともに、集団行動・集団生活を通して規律や規範を守り、級友との友情を深め、高校生活の良き思い出を作ることが出来たと思います。





 


進路講話


 11月7日木曜日に進路講話を開催し、「  四恩システム合同会社  」代 表 二田 純慈 先生を講師にお招きし、「  何のために働くのか ? (  違和感を覚える力とは  )」 と題して、講話をして頂きました。
 講話を通して、働くことの意味や仕事をする上で大切なことは何かを生徒に考えさせ、進路意識の向上につなげることが出来ました。




 


バドミントン大会福岡県大会

 11月4日月曜日に平成25年度バドミントン大会福岡県大会が博多青松高等学校で開催され、本校バドミントン部より男子シングルス2チーム・男子ダブルス1チームが出場し、男子シングルスは、2チームともに1回戦敗退・男子ダブルスは、2回戦惜敗の成績を残しました。


文化発表会


 10月31日木曜日に文化発表会を開催し、平成23年度より3年間取組んだ定時制高校活性化支援事業「自己実現応援事業」の「大川講座」において、生徒達が作成した作品の展示及び発表(まとめ)を行いました。
 生徒達はもの作りを通して、地域の産業や文化を学ぶと共に、作品を完成させることで達成感や最後までやり通す姿勢を身に付けることが出来ました。

 

 



 


スポーツ大会


 10月28日月曜日にスポーツ大会を開催し、全校生徒で「バスケットボール」を行いました。
 生徒達は、スポーツの楽しさを実感し、協調性や社会性を学ぶと共に、高校生活の充実と学年を超えた交流を行うことが出来ました。


 

防災教室


 10月24日木曜日に防災教室として、 大川市消防本部 より、4名の講師をお招きし、避難訓練・消火訓練・救急救命訓練等の指導をして頂きました。
 防災教室を通して、地震及びそれに伴う火災発生時における的確な判断力と対処方法を身に付け、自分並びに他人の命を守ろうとする態度を育むことが出来ました。



 

 


大川講座


 10月3日木曜日と10月10日木曜日に大川講座として、大牟田市船津町の生花店「フラワー&グリーン やました」より山下敏子先生・山下由紀子先生のお二人を講師にお招きし、クリスマスリース作りを体験しました。
  生徒達は、クリスマスリース作りを通して、繊細な技術と創造性・美的感覚を身に付けることが出来ました。


 


 


生徒会役員選挙

 月26日木曜日に生徒会役員選挙が行われ、平成25年度後期・平成26年度前期の生徒会役員5名が選出されました。

 新生徒会役員が、学校の教育活動に意欲的に関わり、積極的な生徒会活動を行い、活気ある生徒会を創りあげることに期待します。




 

健康教室

 

 9月19日木曜日に健康教室「薬物乱用防止教育」として、福岡県警察本部生活安全部少年課 久留米少年サポートセンター係 長 池田 健吾 氏を講師にお招きし、「薬物乱用防止について」と題して講話及びDVD視聴「今すぐ防げ!大麻汚染 最初の一回が人生を狂わせた」等の指導をしていただきました。

 講話をとおして、薬物乱用の危険性及び有害性を理解し、薬物乱用防止の意識並び態度を身に付けることができました。

 

 

 

南部ブロック秋季大会


 9月14日土曜日に平成25年度南部ブロック秋季大会が福岡県立伝習館高等学校で開催され、本校よりバドミントン部が出場し、シングルスは2・3位、ダブルスは優勝しました。
  また、11月3日日曜日に行われるバドミントン大会福岡県大会に出場することになりました。

 

 

 

筑後地区生活体験発表会


 9月8日日曜日に筑後地区生活体験発表会が、ありあけ新世高等学校で筑後地区定時制高校8校から17名の生徒が参加し開催されました。

 本校から2名の生徒が参加しましたが、残念ながら入賞することはできませんでした。


 

 


ボランティア活動

 8月19日月曜日18時から19時30分まで国道208号線の沿道を定時制課程の生徒が2グループに分かれ地域清掃活動を行いました。

  全校あげての活動を通して、共同で物事をやり遂げる達成感を実感することができました。

 

 

 

 


第48回陸上競技大会全国大会


 8月12日(月)から14日(水)に全国定時制通信制体育大会第48回陸上競技大会が、国立競技場で開催され、本校陸上部より男子1名が出場し、三段跳び第2位・走り高跳び第5位に入賞しました

 

  

 

 

 


樟風教室(パソコン講座)

 7月22日月曜日から26日金曜日(18時30分~20時30分まで)に、樟風教室(パソコン講座)が本校コンピューター室で開催されました。
  地域住民の方19名が生涯学習としてワード・エクセルの操作方法を学習されました。指導には、本校定時制職員と生徒7名があたりました。講座をとおして、学校と地域社会との連携を図ることができました。

 

 

 

 


交通安全教室

   7月16日火曜日に交通安全教室として、筑後警察署 交通課 交通指導係長 警部補 吉田 卓広 氏を講師にお招きし、「  交通安全全般について  」と題して、講話及びDVD視聴「もう誰もあなたを信じない すべてを失う飲酒運転の代償」をしていただきました。

 講話をとおして、交通安全に関する正しい知識及び飲酒運転の代償について学ぶことができました。

 

 

 

  

 


芸術教室

 7月12日金曜日に川柳教室が行われました。川柳について学び、日頃考えていること、喜びや悲しみや楽しいことなどを五七五の一七文字で表現し、できた句をそれぞれ自分の短冊に書いて飾りました。また、優秀な作品については校内に掲示しています。

 生徒作品は、福岡大学 80 周年事業「第9回高校生川柳コンクール」に応募します。

 

 

 

 


健康教室

   7月9日火曜日に健康教室「  性  教 育  」として、筑後警察署 生活安全課 防犯係 巡査部長 松田 朋範 氏・少年係 巡査長 西木 勇貴 氏を講師にお招きし、思春期の性「インターネットと性犯罪について」と題して講話・DVD視聴「性犯罪の防犯基礎講座」・護身術指導をしていただきました。

 講話をとおして、性に関する正しい知識及び護身術を学ぶことができました。

 

 

 

 


校内生活体験発表会

 6月21日金曜日に校内生活体験発表会が行われました。各クラスの代表9名が生活体験をもとに発表を行いました。

 優秀生徒3名が9月8日日曜日に福岡県立ありあけ新世高等学校で行われる筑後地区生活体験発表会に出場します。

 

 


バドミントン大会福岡県大会

 6月16日日曜日に平成25年度バドミントン大会福岡県大会が博多青松高等学校で開催され、本校バドミントン部が出場し、男子ダブルスでベスト4・男子シングルスでベスト8の成績を残しました。

 

 

 


スポーツ大会

 6月14日金曜日にスポーツ大会を開催し、全校生徒で「フットサル」をしました。生徒全員が、汗だくになりながら頑張っていました。

 

 

 


芸術鑑賞会

 6月7日金曜日に芸術鑑賞会として、福岡県立美術館にてマリー・アントワネット物語展とはるかなる風景展を鑑賞しました。

 

 

 

 


進路講話

 6月6日木曜日に進路講話として、佐賀コンピュータ専門学校・福岡南美容専門学校・西九州短期大学・共生舘国際福祉医療カレッジより講師をお招きし、体験型職業理解の学習会を行いました。



 


生徒総会

 6月4日火曜日に生徒総会を開催し、平成24年度生徒会活動報告、平成24年度生徒会予算・及び決算報告、平成25年度生徒会活動事業計画、平成25年度生徒会予算案について審議しました。

 

 

 

 


陸上競技大会福岡県大会

 6月2日日曜日に平成25年度陸上競技大会福岡県大会が博多の森陸上競技場で開催され、本校より陸上部が出場し、三段跳び1位、走り高跳び 1 ・ 2位、走り幅跳び 4位、1500m 3位に入賞し、8月12日月曜日から行われる陸上競技大会全国大会に、2名が出場することになりました。

 

 

 


大川講座 

 5月16日木曜日と5月30日木曜日に大川講座として、「湊屋」社長 志岐 浩実 先生を講師にお招きし、組子細工作りを体験しました。
  組子細工作りを通して、地元大川の伝統技術の素晴らしさを身近に感じることができました。



 

南部ブロック夏季大会

 5月11日土曜日に平成25年度南部ブロック夏季大会が福岡県立ありあけ新世高等学校で開催され、本校よりバドミントン部が出場し、シングルス2・3位、ダブルス2位に入賞し、6月16日日曜日行われるバドミントン大会福岡県大会に出場することになりました。




入学式

 4月9日火曜日に平成25年度入学式が行われ、7名の新入生が入学しました。



 ホーム